プライバシーポリシー

[個人情報保護方針]
燕三条リノベ基地(以下、「当基地」という)は、基地のサービスをご利用になる会員様や利用者様(以下、「会員様等」という)に安心してご利用いただけるよう、個人情報保護方針を定め、会員様等の個人情報の管理に細心の注意を払い、適正な取り扱いと保護に努めます。

第1条(個人情報の定義)
会員様等の企業名やお名前、ご住所、電話番号など個人を特定する情報をさします。会員登録やお問い合わせなどの際にいただいた情報も含まれます。

第2条(個人情報の管理)
当社は、会員様等の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備等の必要な措置を講じ、個人情報の厳重な管理を行います。また、提供いただいた個人情報に変更等があった場合は速やかにお申し付け下さい。なお、ご本人確認を行った上で、個人情報の照会・追加・変更・訂正または削除等を行います。

第3条(個人情報の取得、および利用目的)
当社では主に次に挙げる目的で取得・利用するものと致します。
・個人情報が必要なサービスを会員様等が希望する場合。
・会員様等からのお問い合わせなど、ご連絡やご回答の要望がある場合。
・会員様等に有益と思われる当基地の商品やサービス等の情報をご案内する場合。

第4条(個人情報の第三者への提供・開示)
会員様等から取得した個人情報は、原則として会員様等の承諾を得た当基地関連団体や企業以外の第三者に提供・開示等は一切致しません。ただし、次のいずれかに該当する場合は第三者に提供されることがあります。
・会員様等の同意がある場合。
・会員様等が希望されるサービスを行うために当基地が業務を委託する業者に対して開示が必要な場合。
・法令の適用を受ける場合。
・法的根拠や公衆の利益により、裁判所、行政機関、監督官庁その他の公的機関から要請がある場合。また、その要請に対し、開示する合理的な理由がなく、会員様等から同意をいただくことが難しい場合。
・会員様等が第三者に対して不利益を及ぼすと判断した場合。

第5条(個人情報の真偽と不正の取り扱い)
健全な個人情報の取り扱いを妨害して他の会員様等に損害を与えるような行為に対し、当基地は適切な対応・もしくは法的措置をとらせていただきます。
・ご提供していただいた情報が偽りの情報であり、その目的が悪質と思われる場合。
・管理努力を逸脱した不正行為により、情報を盗難・流出・改ざん等をさせた場合。

第6条(個人情報保護方針の改訂)
当基地は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他の規範を遵守するとともに、本個人情報保護方針の内容を適宜見直し、その改善に努めます。

制定:2018年11月25日
最終更新:2018年12月1日

燕三条リノベ基地